今すぐ5万円借りたい人

今すぐ5万借りたい人は即日融資が可能なキャッシングをおすすめします。
今すぐ,5万,借りたい,キャッシング
今日5万円借りたいという人に強い味方のプロミスの即日融資

 

今回は様々な理由で急遽必要になった今日5万が欲しいという人に強い味方のプロミスの即日融資についてご紹介していきたいと思います。

 

「プロミスの即日融資」

 

まず始めにプロミスの即日融資が可能になるかどうかはその申込み時間がポイントになっています。
転倒・自動契約機の場合は営業時間終了の1時間前には申し込みをしておくのが良いとされています。

 

インターネットの場合は午前中には申し込みを完了しておくのが良いとされています。
実際の審査の流れは、お申込み・審査・返済方法の選択です。ここから先はWebでの申し込みの場合と来店での申し込みの場合とで申込み終了後その場で受け取るか振込になりかが変わってきます。

 

審査をスムーズに通るポイントはどこに勤めているのか・どのくらい継続して勤務しているのか・年収はどの程度現在あるのか・と言ったこれらの項目をこれから借入を行う方の審査の際には注目しています。

 

一般的なサラリーマン程度の収入があればほとんどの場合が審査を通過する事が可能です。

 

安定した収入が継続的に発生しているのであれば通過する確率も高いと言えます。

 

また注意点がありここで注意しておきたいのが審査にとうり対という一心で年収を現在より多く設定してしまったり勤務先を偽ったりしてしまうと簡単に嘘がばれてかえって審査に落ちてしまうこともあるのでここは正直に正確な情報を伝え途方が良いでしょう。

キャッシングの審査

キャッシングの審査の流れについてご説明します。
まず、インターネットから必要事項を記入して送信しましょう。

今すぐ,5万,借りたい,キャッシング

自分の住所、名前、連絡先、勤務先の名称や住所、電話番号、住んでいるのは持ち家か賃貸か、他に借金は何社あって総額はいくらかなどを一通り記入します。ネットから送信すると、昼間なら最短で30分程度で最初の審査が終わって本人確認も兼ねて携帯など自分が指定した連絡先に電話が入ります。

 

本人確認が終わると、職場に連絡が入りますが、消費者金融なら個人名で電話が掛かっていきますし、銀行の場合、銀行名で電話が行くときもあります。もしも、会社で使用電話が禁じられている場合には、「クレジットカードを作りたいので審査の電話が入る」と伝えておくのがベストです。

 

消費者金融からとバレると印象が悪いですが、クレジット会社だと思われれば、お金を借りるということに直結しないので聞こえが良いからです。会社の在籍確認まで終わると、キャッシングが可能な可能性が高いです。

 

もし、審査に落ちるなら最初の段階で弾かれてしまい、携帯に電話連絡が来ないという場合が多いでしょう。電話が直接来るというのは、消費者金融も融資を前向きに検討してくれているという証拠でもあります。

 

在籍確認が終われば、カード発行が可能になり、急いでいるのであれば、すぐに本人確認書類を提出して融資が受けられる流れになります。

 

キャッシングの審査が通りにくい人

キャッシングの審査が通りにくい人というと、どんな人を思い浮かべますか。

 

「アルバイトやパートなどで給料が安い人」と思うなら、それは間違いかも知れません。確かに、アルバイトやパート、派遣社員などで給料のベースが安ければ、多額の融資を受けることは難しいです。

 

でも、収入に見合った金額の融資を受けることは、アルバイトやパートでも、案外、簡単なものです。最も、キャッシングの審査が通りにくい人というのは、「ブラックリストに載っている人」です。

 

今までに何らかの金融事故を起こし、それが信用情報機関に履歴として残っている場合です。例えば、返済期間を守らずに数ヶ月単位で遅延した場合には、ブラックリストに載っているでしょう。

 

たまたま1週間返済が遅れた程度ではブラックリストに載らないことが多いですが、数ヶ月単位で遅延すればブラックリスト入りです。

 

過去7年以内に自己破産や債務整理をしたという場合も、まだ、ブラックリストに載っていてキャッシングの審査が通りにくい人の場合が多いでしょう。また、現在、複数の金融会社から借入をしているという場合もキャッシングの審査に通らない可能性が高いです。

 

消費者金融の場合、貸金業法で年収の1/3までしか融資できないことに決まっていますから、年収の1/3ギリギリまで借りているとキャッシングの審査には通りません。

更新履歴